NAMED VARIATIONS
           28 ターニング・ロック・ツー・R
                                              ←クリックしてください
                                            

           以前はオーバー・ターンド・ターニング・ロックとも言われていたものですが、現在はこの名称に統一されています。
           フィガーとしてはターニング・ロックと同じようですが、向きを変えていく方向は左方と右方へと反対になっています。
           通常のターニング・ロックとは回転方向が逆であるだけでなく、回転量も多いので男子は内回りの原則を守ることが重要です。

男子 足の位置 回転量 ライズ&フォール CBM スウェイ
右足 右サイド・リー
ディングで後退
−−− 1の終わりでライズを始める ナシ 左or右
左足 右足の前にゆるく
交叉
1〜2の間で右へ1/4 2と3 ライズ継続 左or右
右足 横少し前へ
パートナーの両足の間へ
小さく
2〜3の間で1/8 −−−
左足 PPで左サイド・
リーディングで斜め前へ
体を少し右へ回転 アップ 4の終わりでロァー
女子
左足 左サイド・リー
ディングで前進
−−− 1の終わりでライズを始める ナシ 右or左
右足 左足の後ろに
ゆるく交叉
1〜2の間で右1/4 2と3 ライズ継続 右or左
左足 横少し後ろへ 2〜3の間で1/8 −−−
右足 左足の方向へ
ブラッシュしてPPで横へ
3〜4の間で3/8
体の回転を少なく
アップ 4の終わりでロァー

           タイミング : 1、&、2、3、
          
スウェイは 左右どちらでも良い
          先行 : 回転の多いナチュラル・スピン・ターン。回転の少ないアウトサイド・スピン
                   ※ いずれもLODに背面して終わってから続ける。
          続行 : シャッセ・フロム・PPウイーブ・フロム・PPクロス・ヘジテーションウイングレフト・ウイスク


 ↑ページトップ

        2015-02-08  

inserted by FC2 system